MicroSDカードは引き出しで眠っていた8GBがあったのでひとまずこれを利用。5V2AのACアダプタは、ANKERのモバイルバッテリーのものがちょうど使えそう。流用できるものは利用して、初期投資をできるだけ抑えておきたいところです。

MicroSDカードに Windows 10 IoT Core を書き込もうとしたらエラー(泣)。どうやら Windows 10 環境でやらないとダメらしいです。当たり前か…。

そうは言っても普段使いのマシンを Windows 10 にするのも怖いので、引退していたノートPCに再起していただき、Windows 10 Enterprise x64 をクリーンインストールし、無事に Windows 10 IoT Core の MicroSDカードが完成しました(たぶん)。中をのぞいてみましたが、しっかり Windowsのシステムドライブらしい構成になっているようです。

現在、Visual Studio Enterprise 2015 をインストール中。ラズパイの研究は旧型ノートPCで行なうことになりました。