今更ながらe-Taxの準備を始めたという話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今更ながらe-Taxの準備を始めたという話

フリーランスにとって毎年の確定申告は少しでも効率よく処理したい仕事の一つですが、毎年お世話になっているのが「やよいの青色申告」。初代からお世話になっています。きちんと伝票入力しておけば、決算時に少し追加入力するだけで確定申告に必要な書類をほぼ自動で作成してくれます。今年もお世話になりました。

これまで「やよいの青色申告」から出力した申告書類を税務署に持参したり郵送して済ませていたのですが、来年(令和2年分)からはe-Taxで申告しないと青色申告特別控除が10万円少なくなるらしい。満額控除していただくためにも、来年はe-Taxの一択。まだ紙での申告だったの?という感じもしますが…。

で、準備としてはマイナンバーカードはもちろん、カードを読み取るカードリーダーが必要になりますのでポチッとしました。定番中の定番、SONYのRC-S380です。来年の確定申告が近くなると転売ヤーさん価格に跳ね上がることが予想されるので、早めに購入しておきました。

実はカードリーダーの購入は初めてではありません。以前から やはり定番中の定番、SONYのRC-S320を使っており、今でも現役です。

長らくRC-S320にお世話になりました

こちらのパソリは電子マネーEdy(今では楽天Edy?)をブンブン回すのに大活躍してくれました。懐かしい〜。今ではすっかり出番のなくなったEdyに代わって、専らSuicaやWAONのチャージ用です。でも、こちらのパソリでは確定申告ができないということで、パソリの買い替えは致し方ない出費…。(SuicaインターネットサービスでのSuicaのチャージも今年の9月に終了。嗚呼…悲)

とりあえずハードとソフトの両面でe-Taxの準備は整いました。頑張ってコロナ不況を乗り越えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*